FC2ブログ

cotton club*R

バラの天敵*ホソオビアシブトクチバ and バブーシュ*底を作っています★  

DSC_0410.jpg



花びらの中心のグラデーションが
説明できないぐらい大好きなスカシユリが咲き始めました。

スカシユリは花もちが良いですね。
しばらく咲いています。
黄色い色のお花は華やかで、空気も変わる気がします.゚+.(・∀・)゚+.


●●



春にステキな咲き姿を見せてくれたバラうららが、再び咲き始めたところに虫の被害です。



DSC_0626_20190615021636eeb.jpg


バラの天敵。
イトミミズみたいな尺取り虫が
ホソオビアシブトクチバの幼虫。

これ、わが家のバラに出没しているんです。

葉の上に糞が落ちている
つぼみが食べられている


初めは私も花びらが傷んでいるのかと思い
あやうく見過ごしそうになって
「あっ!つぼみに穴が・・」

ぽっかり開いた穴は
このホソオビアシブトクチバの幼虫のしわざ
間違いないですね。


DSC_0173_20190614231327e46.jpg

DSC_0171_20190614231325898.jpg



●●



DSC_0583.jpg



バブーシュ〈室内履き〉の底を縫い付けています。あと少し♪

この間はフェルトをまつり付けたら完成
のはずでしたが
フェルト素材はフローリングの床に向いてなく、スルリッと滑るんですね。危ないです。

いろいろ見てまわっていると、ザ・ダイソーにフェイクレザークロス(合成皮革)がありました。(((o(*゚▽゚*)o)))♪

この商品はフェルト素材と同じ感覚で
ミシン縫いもサクサク。
ただ、しつけ糸を通したときの針穴。かなり目立ちます。


DSC_0425_20190615005548f48.jpg
DSC_0427.jpgDSC_0495.jpg
DSC_0506.jpgDSC_0557.jpg



早速、ブラックのフェイクレザークロスを買ってきて作り始めました。
ところが縫い付ける段になって、そのまま手が進まなくなりました。
なんか違うんだなぁ・・ \(//∇//)\

変更~

そしてベージュのフェイクレザークロスを買ってきました。
気持ちの問題というのかな~。
こんどは納得できています。(#^.^#)

バブーシュの本体と底をコの字とじで縫い付ける際ですが
私はカーブ針を使っています。


DSC_0583_2019061501092617d.jpg
DSC_0082_20190614231539066.jpgDSC_0582.jpg
DSC_0585_20190614225124130.jpgDSC_0586_201906150032427e5.jpg
DSC_0587.jpgDSC_0588_20190614225127e66.jpg
DSC_0591_2019061422573833c.jpg



にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

category: ミシン

tb: --   cm: 2

6月のレモンは…★ and バブーシュタイプの室内履きを手作り*途中まで★  

DSC_0632_201906072058254bb.jpg

DSC_0631_20190607205824808.jpg



昼前にはあがりましたが、今日は久しぶりの雨降りでした。

庭の鉢たちにとってはじゅうぶんな雨量だったようで良かったです。


6月になり、レモンの生育はますます盛んです。

しっかり育っている実が6つ。
やや出遅れた感じの実が4つ。

それでも昨年の今ごろより少ないと思います。

3月から4月にかけてレモンの花はたくさん咲いたけど、
柱頭のないもの(結実しない不完全花)がかなり見られたし
結実したばかりの小さい実も次々に落ちてしまいました。

今年の梅雨とジューンドロップ(6月の落果)が怖い・・Σ(´Д`*)
無事に過ぎてほしいです。


ジューンドロップが起こるさまざまな原因

主に受粉の失敗
果実と枝との栄養の関係
冬の防寒対策は十分だったか
施肥は適切か
日あたり
枝を切り過ぎなかったか


それにしてもアゲハの産卵・・

夏枝の新芽がのびてきています。
その葉に産卵しているのです。硬い葉には見向きもせず。
アゲハは賢いですね。

と認めつつ、卵は見つけたら捕獲します。※産卵から10日ほどで孵化するということです。

*6/4
DSC_0589_20190607225849d5e.jpg

*6/1
DSC_0414.jpgDSC_0000_BURST20190601142623524.jpg



●●


バブーシュタイプの室内履きを見て
いつも可愛い形だな、作ってみたいなと思っていました。

バブーシュとは?

モロッコの伝統的な革製の履物のことで、ペルシャ語の「足を覆うもの」を由来とします。
かかとを踏みつぶしたデザインが特徴。
モロッコでは屋外でも履くようですが、日本では主にルームシューズとして使用されています。
 ..です。

今日はバブーシュ(室内履き)の形までできました。

このあと底にフェルトを縫い付けるのですが
フェルトの素材がまつり縫いに耐えられるか。という心配をしています。


こちらの本を参考に作っています。(型紙も)

DSC_0084_201906072331518fb.jpgDSC_0083_20190607233128c1e.jpg


バブーシュ室内履きの底に使うフェルトはザ・ダイソーで買ってきました。

DSC_0082_20190607234718766.jpg


それぞれに接着キルト綿を貼って仕立てています。(かかとの別布以外)

DSC_0089_201906072329056b0.jpgDSC_0090_20190607232906380.jpg

DSC_0091_20190607232907f5a.jpgDSC_0092_20190607232908a26.jpg

DSC_0093_201906072329107e5.jpgDSC_0094_20190607232912ddf.jpgDSC_0095.jpg
DSC_0096_20190607232914e78.jpgDSC_0097_20190607232916650.jpg

DSC_0125_2019060723292261d.jpgDSC_0098_20190607232917a61.jpgDSC_0126.jpg

DSC_0098_201906072336112d1.jpg




にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

category: レモン・いちご・ブルーベリー

tb: --   cm: 0

アンジェラのこと and ふだん使いの布バッグ★  

DSC_0485_20190604171854aca.jpg



今日のアンジェラ。


赤城山の頂上に近い、上り坂の途中にトウモロコシ屋さんがあります。
いつもたくさんのお客さんで賑わっています。
そのお店で2年前に買いました。
30㌢ぐらいの苗でしたが、2年の間にずいぶん育ちました。

昨年の春先はアブラムシとうどん粉病の被害に遭い、心配しました。
アンジェラはもともと強い品種ということですが
もうダメかと諦めかけた記憶があります。よく回復してくれました。

なので今年はオルトラン粒剤で予防しました。
薬剤はやはり必要で大切なのですね。

6月1日のようす。
DSC_0396_20190605234011588.jpg



DSC_0622_20190605232522845.jpgDSC_0624_20190605232523589.jpg
DSC_0628_201906052351553a2.jpgDSC_0630_20190605235157cc1.jpg




●●


DSC_0664.jpg

横幅…34㌢
縦…28.5㌢ 
持ち手長さ…35㌢


DSC_0561_2019060417141366a.jpg


ホビーラホビーレの厚地木綿。
やけに冷めたネコさんの表情が限りなく好みです( ̄^ ̄)ゞ♪

裏地のチェック柄は斎藤謡子さんのショップです。


縫い代すべて1㌢。
持ち手2.5㌢幅+縫い代1㌢。
アイロン接着芯を貼った部分も縫い代込み。

接着芯(薄手)はザ・ダイソーのをリピしています。


お気に入りの布で作った、ふだん使いの布バッグできました。+.(*'v`*)+



DSC_0672_20190605212732e16.jpg



DSC_0560_20190605215842a14.jpgDSC_0559_20190605215841af2.jpgDSC_0558_201906052158396da.jpg

DSC_0653.jpgDSC_0655.jpgDSC_0657.jpg

DSC_0658.jpgDSC_0659.jpg

DSC_0660.jpgDSC_0661.jpgDSC_0666.jpg

DSC_0662.jpgDSC_0663.jpgDSC_0667.jpg

DSC_0668.jpgDSC_0672_20190605215421148.jpg




にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

category: ミシン

tb: --   cm: 0

青葉の色*米刺しの花ふきん  

DSC_0398_20190601155528fc3.jpg



新緑から青葉へ.゚+.(・∀・)゚+. 緑が濃くなってきました。


こちらの花ふきんも青葉の色。

米刺しの花ふきんです。

前回のあじさい刺しよりも単純ではあるけれど
一針一針を大切に刺し進めました。

刺すのは✖✖だけという
それがこんな楽しい模様になるのですねv(o゚∀゚o)v♪
花ふきんが仕上がるたび、その1枚1枚が大好きになります。


★ホビーラホビーレの印刷線済みクロスを使用しています。


DSC_0402_201906011703034d5.jpg


DSC_0397_201906011703017d7.jpg




ブルーベリーハイブッシュ系デューク

ノースランドよりもデュークから先に開花を始めたその関係なのか、徐々に熟し始めました。
見るたびに青く深く変わる色合い。見とれてしまいます。


DSC_0145_20190601160540c71.jpgDSC_0144_20190601160538fb9.jpgDSC_0183.jpgDSC_0142_201906011605374a4.jpgDSC_0383.jpg




ニュードーン(四季咲き)


シャングリラ、ボレロ、グレーテルがひとまず咲き終わり、その頃合いを見計らったように咲きだしました。
本を見ると新しいシュートが出にくいタイプなので、古い枝を残しながら大きめの仕立てにして育てます
という記述。
なので (※古い枝を残しながらという意味がよくわからないのですが)
あまりいじらないようにしています。


DSC_0147.jpg



わんこの散歩道でハッと目がとまりました!!

四葉のクローバー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

なんか良いことありそうかも・・・?

でもたとえ、期待するような良い出来事が起こらないとしても
>なんか良いことありそうかも・・・?
そういう気持ちで前向きになることが『良いこと』なのかも♪


DSC_0588_20190601155800056.jpg




にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 刺しこ

tb: --   cm: 0

庭は少しずつ夏の色へ*アガパンサスのつぼみ and プルメリアのタペまつり縫い進行中★  

DSC_0324.jpg



今朝は(未明?)雨模様だったみたいですね。
いかにも5月らしい爽やかな昨日の天気から一転、
晴れたり曇ったりの曇りがちの一日になりました。

早いもので来月には梅雨入りです。



●●


DSC_0327_20190531161156df7.jpg


今朝の水やりのときに見つけました。
アガパンサスのつぼみ♪

昨日まで何もなかったのに?
スクッと伸びてるのと、葉をわけて頭の先を出してるのと。
11の株のうち、今日は大小合わせて9つのつぼみを数えることができました。(o‘∀‘o)*:◦♪

アガパンサスをはじめ、あじさい。ユリ。庭は夏へ向かっています。


DSC_0237.jpg



ダンスパーティ あじさい。

DSC_0323_20190531151522524.jpg



ユリ たぶんスカシユリ

DSC_0135.jpg




こちらのバラはのんびりやさん。ゆっくり咲いてます♪

アンジェラ

DSC_0325.jpg


ピエールドロンサール

DSC_0106_201905311519151aa.jpg



●●


Kathy's HawaiianQuilts 3 【キャシー中島のハワイアンキルト3】 
ハワイアンのうれしいうれしい小ものたち 日本ヴォーグ社出版

DSC_0707_201905312349187c3.jpg



キャシー中島さんのハワイアンキルト*プルメリアのタペストリー途中経過です。


周囲のパターンのカット終えました。

DSC_0251_2019053115470687e.jpg  DSC_0252_20190531225251665.jpg




DSC_0112.jpg

中央のパターン。
しつけをかけて、まつり縫い。
順調に進行中です。
その先の周囲のパターンの作業は、中央部分が完了してからにします。

DSC_0254.jpg


・・その理由です。

まつり縫いのときに布地をたぐって回しながらの際は
布地どうしがこすれないよう気をつけていますが
布地(シャンブレー)の性質というのか、作業を進めるうちに裁ち目が少しほつれてくるのです。

なので、まずは中央を。
次に周囲を。2段階で進めようと考えています。


DSC_0255_20190531154640cc6.jpg




にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 季節の庭

tb: --   cm: 0